わきがは欧米では治療対象ではないって本当?

わきがの医学的定義は、アポクリン腺の過剰分泌により腋窩(わき)から特有な臭いを発する状態をいいます。

通常思春期から始まります。

わきがは欧米では治療対象ではない

腋臭症(わきが)は日本、韓国、台湾と中国の一部で治療対象となっています。

欧米では腋臭や体臭は生理学的現象の1つとされています。

不快に思う人も少なく、治療する人はほとんどいません。

そのため英文の研究報告も少なく、研究されていません。

そのため、腋臭や耳あかの研究は日本が一番進んでいるかもしれません。

腋臭と耳垢の密接な関係

腋臭は耳垢と密接な関係があります。

これは日本人のルーツ研究の重要な因子となります。

日本人は先住民族である「縄文人(古モンゴロイド)」と朝鮮半島から渡来した「弥生人(新モンゴロイド)」に分けられますが、ある学説によると縄文人は黒人白人と同じように耳垢は湿っており(腋臭あり)、弥生人の耳垢は乾いていた(腋臭なし)と言われています。

世界中ほとんどの人が腋臭もしくは体臭をもっていて、新モンゴロイドだけが「無臭」なのです。

最近の研究で「16番目の染色体にある遺伝子が、わきがや軟耳垢に関わっている」ことが解明されています。

腋臭症の原因ってなに?

汗腺にはアポクリン腺とエクリン腺があり、前者の分泌亢進が腋臭の原因です。

アポクリン腺からの汗自体は無臭です。

しかし、低級脂肪酸を含んでおり、それが皮膚表面の細菌によって酸化され、さらにアンモニアなども加わって不快な臭いになります。

わきがの男女比は?

男女比は1:1でほぼ同じか、女性がやや多いです。

わきがの発症年齢は?

平均発症年齢は男性18歳、女性16歳というデータが公表されています。

女性の方が性徴が早いため発症も早いといわれています。

性周期とも若干関係があり、生理中ににおいが強くなったり、排卵期に強くなることがあります。

臭いは汗の量に比例するので、発症時期は夏が最も多いです。

アポクリン腺は左右ほぼ同じだが、まれに汗や臭いに左右差を認めることがあります。

(理由はよくわかっていません)

アポクリン腺は性腺の1つ(いわゆるフェロモン)と言われています。

通常思春期に始まり、中年以降軽減していきます。

中年以降は加齢臭が混在してくるので、ニオイのピークは中年期にくるという報告もあります。

毛深い人にやや多い傾向があります。

ニオイと食事との関係

食事との関係もあります。

脂肪が多く肉を好む人ほど臭いが強いといわれています。

動物性たんぱく質や脂肪はにおいの原料となります。

ある文献によれば「和食中心の生活をすればにおいは軽減する」と言われていて、和食は究極の消臭剤と言っています。

自律神経と腋臭の関係

腋臭症患者は他に比べて自律神経の不安定な人が多いです。

手術により改善することがわかっています。

わきがと多汗症はどう違う?

ほとんどのサイトではわきがと多汗症はセットになっています。

それは同じ汗関係の病気であり、治療方法が似ているからです。

しかし、実はまったく違います。

本来は別個に語られるべきです。

全身には約400万個の汗腺があるといわれています。

そのうち100万個がわきがに関係するアポクリン腺、残りの300万個が多汗症の原因となるエクリン線です。

自律神経(交感神経)に支配されています。

アポクリン腺から出る汗は粘稠で、毛穴(脂腺)を通して出るため皮脂と混じり、更に細菌に分解されてにおいます。

動物の芳香腺が退化したものなので、フェロモンと関係すると言われています。

体臭の強い白人や黒人は、日本人の数倍アポクリン腺が多いといわれています。

一方エクリン腺から出る汗はサラサラしていて直接皮膚から分泌されます。

無色無臭で、わきがとは直接関係ありません。

足の多汗症では蒸れるために細菌で分解されてにおいを発します。

では多汗症のひとはエクリン腺の数が多いのか?と思います。

それを調べた文献によると腺の数は変わらないそうです。

つまり1個1個の分泌量が多いのだと考えられます。

アポクリン腺はわき以外にも存在する?

アポクリン腺はわき以外にも、外耳道(耳の穴)、乳輪、陰部に存在します。

特に陰部からも特有の臭いを発する場合があります。

俗に「すそわきが」と呼ばれています。

耳垢と腋臭の関係とは?

あらゆる生物には「遺伝形質」があり、優性と劣性に分かれます。

代表的なものに肌の黒、白や髪の直毛、巻毛などがあります。

肌では黒、髪では巻毛が優性形質です。

だから直毛の白人と巻毛の黒人の夫婦からは通常巻毛の黒人の子供が生まれるます。

同じように、耳垢も軟耳垢(wet)と乾耳垢(dry)に分かれます。

前者が優性形質、後者が劣性形質なので、軟耳垢と乾耳垢の夫婦からは通常軟耳垢の子供が生まれます。

ただ、完全(100%)遺伝する場合と不完全な場合があります。

耳垢は不完全なので、子供全員が軟耳垢になるとは限りません。

家族内発生で約80%認めるという報告があります。

軟耳垢は俗に「アメ耳」とか「ネコ耳」、「ジル耳」とか呼ばれています。

白人黒人のほぼ100%は軟耳垢wetですが、日本人は80%以上がdry。乾耳垢です。

それが新モンゴロイドの特徴なのです。

耳垢が湿っている日本人は約16%で、残りの84%は乾いていると言われています。

軟耳垢は外耳道のアポクリン腺分泌物によるので、腋臭と軟耳垢の関係は以下のようになります。

腋臭症のほぼ全員(98%)が軟耳垢です。

軟耳垢の多く(約80%)に腋臭があります。

乾耳垢で腋臭はまれに起こります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です