すそわきがに悩んでいた20代の頃

私は、20代の頃、すそわきがを気にしすぎて疲れてしまいました。
デオドラント石鹸で洗っても、やはり臭ってくる気がして、人に近づくのもこわかった時期もあります。

周りの人に迷惑をかけるのではないかと思って、実は引きこもっていた時期もあったんです。

彼氏ができてもデートも楽しめず、そういう雰囲気になっても、拒んでいました。

そうしているうちに彼ともすぐにダメになってしまいます。

私にはちゃんと人を好きになる資格もなければ、結婚もできないのではないかと悩むようになってしまいました。

すそわきがは性的刺激でニオイが強くなるといいますが、それを考えると、申し訳なくて彼氏をつくるのもイヤになります。

すそわきがのニオイの特徴

すそわきがのニオイは、すっぱい、納豆のような刺激臭です。

ひどい時は、生ごみのニオイがします。

こんなニオイがしているなんて、絶対に他人にばれたくありません。

恥ずかしくて死にそうです。

ニオイを気にしすぎ?

ニオイに関する本を読んでいると、「体臭恐怖」という心の病気があることを知りました。

もしかしたら私はそれではないかと思い、さらに調べてみました。

「自分は他人に悪印象を与えているのではないか?」
「自分は変に見られていないか?」
「軽蔑されていないか?」

と思うことです。

これはまさに私にあてはまっていて驚きました。

他人を恐れる対人恐怖と違って、自分の状態を恐れてその結果として他人を恐れている症状なのです。

自己恐怖症は、妄想や思い込みによる体臭の悩みや、対人恐怖です。

私も、もしかしたら気にしすぎなのかな?と考えてしまいました。

すそわきがではなくて病気なのかも?

すそわきがではなく、私は病気なんじゃないかと思って、産婦人科にも行ってみました。

でも、特に異常はありませんでした。

ただ、すそわきがの手術は、そうであるかどうかの判断が主観的で、とても難しいと言われてしまいました。

手術自体は簡単なのですが、実はすそわきがではなかった場合、ニオイはそのままです。

すると、お金と時間をかけて何の意味もなかったということになるのです。

それはイヤだな、と思いました。

すそわきがのニオイをどうやって解消したか

私は、たくさんのニオイ対策せっけんなどを使ってきましたが、一番効果があったのはジャムウソープというものでした。

ジャムウソープとは、インドネシアのハーブで、独特の調合でニオイに効果があるというものです。

それを日本人用に調合した石鹸が、ネットなどでたくさん売っているのです。

私は興味を感じていろいろ買って試してみました。

その中の一つにとても効果があると感じました。

それ以来、しばらくリピートして使っていました。

確かにニオイが抑えられている気がしましたし、ニオイが気にならなければとても気分が楽に過ごせて、本当によかったと思っています。

ジャムウソープが効かない?

これは気のせいかもしれないのですが、ある時から、あまりジャムウソープが効いていないような気がしてきました。

せっかくいい石鹸を見つけたのに、すそわきがのニオイが抑えられなくなるなんて・・・と私はショックでした。

柿渋石鹸も、ちょっと高いデオドラントボディソープも試してみましたが、やはりだめで、私は本当に疲れ切っていました。

もしニオイのない体質だったらこんなに苦労することもなかったのに、自分だけ損しているような、そんな気分になりました。

本当ならすそわきがのニオイなんかに悩んでいないで、もっと友達と遊んだり、ヨガ教室に通ったり、彼氏をつくって海に行ったり、今しかできないことをもっと楽しみたかったんです。

でも、それがすそわきがのために全くかなえられないなんて、そんな理不尽なことはないな、と思うと情けなくなりました。

私は、何とかしてこのニオイを解消して、もっと人生を楽しもうと決意しました。

ニオイ対策クリームを使ってみました

すそわきがのニオイを改善するのに、ジャムウソープも効果がなかったので、次はニオイ対策クリームを探しました。

ちなみに、ジャムウソープは一応使い続けています。

ニオイ対策クリームは、最近たくさんの種類が出ていますよね。

実際、私は半信半疑だったんですが、いくつかの商品を買ってみました。

回数縛りのないものを選んで、ネットで買いました。

なぜなら、回数縛りがあるものは、効果がなくても2回目とか3回目もお金を払わなくてはならないからです。

それはもったいないですよね。

私は慎重にそういう商品を探して、ニオイ対策クリームを購入しました。

ニオイ対策クリームの効果は?

ニオイ対策クリームの効果は、あったように思います。

毎日、朝とお風呂上りに塗りました。

朝は、ウェットシートできれいにしてから塗りました。

塗り方は、外陰部に塗ります。

ニオイの元は外陰部にあるので、そこを除菌して、清潔に保てばニオイもなくなると説明書に書いてありました。

私は効果を感じたので、何度かリピートしました。

もしニオイがなくなったらまた他のを試せばいいという開き直った気持ちもありました。

ムダ毛は処理する?

ムダ毛ですが、それまであまり処理をしていませんでした。

でも、ニオイ対策クリームによると、ニオイを気にするなら無駄毛処理をした方がいいと書いてあったので、思い切ってそってみました。

ニオイ対策にはそれがよかったのかもしれません。

脱毛サロンにも行ってもいいな、と思いました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です